このサイトは現在、社員専用の表示になっています。一般のお客様向けの表示に切り替えたい場合は コチラ をクリックしてください。

 

眼障害とトラブル回避

コンタクトレンズの汚染

不適切なレンズケアや、汚れた手に付着したさまざまな微生物は、感染症のリスクを高めます。
清潔なレンズを装用しましょう。

目の酸素不足

従来のソフトコンタクトレンズ素材は、おもにレンズに含まれる水分を介して、酸素がレンズを通ります。シリコーンハイドロゲルレンズを装用しましょう。酸素がレンズの水分を介してだけでなく、 直接レンズ素材を通るので、より多くの酸素が目に届きます。

目の乾燥

コンタクトレンズを装用すると、涙やレンズの水分の蒸発が進みやすくなります。保水力の高いレンズを装用しましょう。PVP(うるおい成分)がレンズ内の水分子を引き寄せて保持します。

ページトップへ